名入れタオル プレゼント

オリジナル名入れタオルのプレゼント効果

出産祝いや内祝いのお返しで、オリジナル名入れタオルをプレゼントする方が多くいます。内祝いでは、名入れタオルを贈ることで相手に名前を覚えてもらえ、出産祝いでは、大切な赤ちゃんを出産した相手にとって、世界に一つだけのプレゼントとなる効果があります。また、保育園や幼稚園、小学校に通っている子供がいる場合、持ち物に必ず名前を書く必要があるため、あらかじめ名前が入っているオリジナル名入れタオルはとても実用的なプレゼントでもあります。最近は健康のため運動している方も多く、そのような方が名前入れタオルを使うことで、ジムなど他の利用者と間違いが起こらないよう、また紛失しないという効果もあるのです。タオルは誰もが毎日使う必要なものなので、贈り物として喜ばれる品物でもあります。

どんなシーンでも活用できる名入れタオル

名入れタオルといってイメージするのは、お祝いのプレゼントや企業のノベルティ、旅館に置いてあるお風呂用の名入れタオルを思い浮かべる方も多くいます。タオルは必ず必要なものなので、もらえると嬉しいプレゼントです。タオルをもらう機会が多いため、できればタオルは自分で買わずにもらって済ませたいと考えている方もいます。名入れタオルのプレゼントの相場は、大体2千円から3千円が主流となっています。しかし出産祝いや内祝いのお返しでは、上質なタオルセットをプレゼントするケースが多いため、大体5千円から1万円程度が主流となっています。タオルの素材や質によって金額に差がありますが、近年人気なのがタオルの名産地として名高い、メイドインジャパンの製品を名入れタオルとしてプレゼントする方法です。

思い出を大切に残すことができる名入れタオル

名入れタオルは名前だけではなく、希望する文字や数字を入れることも可能です。学校を卒業するときや、部活を引退するときなどの記念品として名入れタオルをプレゼントする場合、そのときの思い出の言葉やメッセージ、日時を入れることでさらに大切なプレゼントに仕上げることができます。その名入れタオルを見ることで、その当時の思い出が鮮明によみがえる大切なアイテムとなるのです。また、会社の販促物としても抜群の効果を発揮します。企業名やロゴの入った名入れタオルをもらう機会が多くありますが、タオルは実用性が高いため必ず使ってもらえる可能性が高い商品です。せっかく作ったノベルティも、使われずに捨てられては意味がありません。タオルは使わずに捨てる可能性が低いため、企業の宣伝となるノベルティとして最適なものだと言えるのです。